事業運営方針


  ・利用者の人権尊重と権利擁護を守り、利用者主体の施設として活き活きとした施設づくりを目指す。

  ・福祉的就労の場を提供し、企業集団のバックアップによる一般就労を目指した支援を行う。

  ・企業集団のバックアップにより、授産体制の拡充を図り、利用者の経済的自立を目指した支援を行う。

  ・作業の特性を生かしたコミュニケーションゾーンを設置し、地域住民との交流を推進する。
 

  支援基本方針

  ・花づくりを通して利用者、職員がともに真摯な気持ちで自然を愛し、育み働く喜びを分かち合い利用者の自己実現を支援する。

  ・花づくりの一連の作業工程において、利用者一人ひとりがかけがえのない人として充足感のある経済活動が行えるように支援する。

  ・花づくりを通して、地域の方々の理解と協力を得て、良好な人間関係を構築し、利用者の生活体験が豊かになるように支援する。

  作業内容

 バラ班

 ガーベラ班

 選花・花束班

 鉢物班

 受託班