太陽の丘 相談支援事業所

障害福祉サービスを利用するための
「サービス等利用計画」を作成します。

相談支援事業所とは?

私たち社会福祉法人太陽の丘相談支援事業所では、障害福祉サービスを利用するための「サービス等利用計画」を作成しています。
サービス等利用計画とは「どのような生活をしたいか?」というご要望を中心に、そのために必要なものや課題を一緒に整理し作成する総合的な計画です。
サービス等利用計画の作成には、相談支援専門員という法律で定められた研修を受けた職員が対応しています。計画作成以外にも困ったことがあれば相談支援専門員にご相談ください。

サービス利用の流れ

1. お問い合わせ

お電話またはメールからお問い合わせください。

2. 利用契約およびアセスメント

相談支援専門員がご自宅等へお伺いします。重要事項やサービス等利用計画についてご説明し、契約の手続きを行います。また、ご利用者やご家族の希望や心身の状態をお聞きしてニーズ整理を行います。
自宅等への訪問するは感染症対策を行っています。ただし、不安を感じられる方はZoomでのリモートで対応もできます。

3. サービス等利用計画の作成・確認

ご利用者やご家族の希望や課題をふまえてサービス等利用計画案を作成します。作成した計画をご確認・署名いただき、役所へ提出します。

4. サービス利用開始

サービス等利用計画案と支給決定内容に基づき、サービス提供事業者とサービス担当者会議等を実施します。 その後にサービス利用開始となります。

5. モニタリング

相談支援専門員が定期的にご自宅等へ訪問し、利用状況や日常生活、生活の意向に変わりないか等を確認します。その結果、必要に応じてサービス提供事業者との調整や計画の見直し等を行います。

よくある質問

Q1. サービス利用に対して費用は発生しますか?

原則として費用負担はありません。 計画作成に要する費用は市や町が相談支援事業所に支払います。 ただし、事業所が定める通常の事業の実施地域以外の場合は交通費をご負担いただく場合があります。

Q2. 計画作成のメリットはありますか?

サービス等利用計画を作成することで、相談支援事業所から適切なサービス提案を受けることができます。 また、計画をもとに関係機関が情報を共有して一体的な支援を受けることができます。

ご相談・お問い合わせ

社会福祉法人 太陽の丘福祉会 太陽の丘相談支援事業所
〒981-3215 宮城県仙台市泉区北中山4丁目26-18
Tel : 022-376-1287
Fax : 022-376-1193
E-mail : taiyounooka-soudan@titan.ocn.ne.jp